FC2ブログ
【二つのピアノ】  音楽は夢と憧れ!
早良区の 「音の実」 ピアノ音楽教室。  小山実稚恵さんの 「後援会」 のようなものを運営し、12年間24回シリーズの「音の旅」を主催し応援しています。


プロフィール

otonomi

Author:otonomi
【音の実】 ピアノ音楽教室
814-0161
福岡市早良区飯倉8-4-22
連絡先:090-8408-6650



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



時計



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



御来訪者

御来訪ありがとう



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バイオリニストの潮田益子さん死去 71歳、白血病で (朝日新聞ほか)
2013/5/29

 海外で活躍しているアーティストの一人だった、ヴァイオリニストの潮田益子さんが

白血病で亡くなったとのこと。

 お悔やみ申し上げます。

UshiodaMasuko02.png
      (画像は所属の梶本音楽事務所のWebsaitoよりコピペ)

バイオリニストの潮田益子さん死去 71歳、白血病で
 朝日新聞 - 2013/5/29 17:14

 潮田益子さん(うしおだ・ますこ=バイオリニスト)が28日、米マサチューセッツ州で白血病のため死去、71歳。故人の遺志で葬儀は行わない。

 桐朋学園に学び、渡欧。シゲティに師事し、1966年にチャイコフスキー国際コンクールで2位を獲得。サイトウ・キネン・オーケストラや水戸室内管弦楽団などで活躍した。
 



   梶本音楽事務所発表
   ◆訃報: 潮田益子さん
 2013/05/29

 弊社所属のヴァイオリニスト、潮田益子(うしおだ・ますこ)さんが5月28日午前6時15分、米国マサチューセッツ州ケンブリッジ(ボストン近郊)にて、白血病のため71歳でお亡くなりになりました。

潮田益子さんは1942年4月4日旧満州の生まれ。桐朋学園に学び、1966年チャイコフスキー国際コンクール第2位。日本を代表するヴァイオリニストとして世界を舞台に演奏し、サイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団の中核メンバーとしても活躍しました。またボストンのニューイングランド音楽院教授として多くの後進を育てるなど教育活動にも力を注ぎました。夫はチェロ奏者で元ニューイングランド音楽院学長のローレンス・レッサー氏。

昨年11月に白血病を発症、苦しい闘病生活を続ける中でも、最後まで家族と共に楽しい時間を過ごし、好きな料理などにも興じていました。

故人の冥福をお祈りし、ここに謹んでお知らせいたします。

 なお、潮田益子さんは、梶本音楽事務所(現KAJIMOTO)が、1962年に大阪から東京へ進出し事務所を開設した際、最初に所属契約をされたアーティストでもいらっしゃいました。



   潮田益子 プロフィール 

 1942年4月4日、旧満州の奉天生まれのヴァイオリニスト。小野アンナ、イスナール、齋藤秀雄に師事。1961年、桐朋学園高校を経てレニングラード音楽院に留学、ワイマンに師事。1964年からスイスのシゲティのもとで研鑚を積む。15歳で日本音楽コンクール第1位、1963年、エリザベート王妃国際コンクール入賞、1966年チャイコフスキー・コンクール第2位などを獲得し、当時としては異例の国際的な演奏家として世界にはばたいた。チェロ奏者のローレンス・レッサーと結婚してボストンに住み、世界各地で演奏活動をともにする他、ニュー・イングランド音楽院で教鞭もとっている。

2012/08/30 (2012/08/30更新) (音楽出版社)






スポンサーサイト

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://otonomi55.blog.fc2.com/tb.php/11-187eba90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。